森信三の世界:一般社団法人実践人の家
「人生二度なし」
如何に生きるべきかの根本真理の世界へ
TOP > 実践人とは

[ 入会のご案内 ]   [ 月刊誌「実践人」 ]   [ 取扱書籍 ]  


創開者である森信三の教学に則り、共に学び、実践し、自己の生き方を確かめつつ、いささか社会に貢献し、一隅を照らす使命の実現に努めようとする人たちです。

この世に生をうけた大恩にめざめ、「人生二度なし」の自覚に生き、「分」に応じてこの世の使命を果たし、「生」の充実を図る人たちです。言い換えますと、このような心願をもつ真の生活者です。

日々の生活を真実に生きる人を ”実践人” という

すなわち

(1)出逢いの不思議に感謝し、ともに手をつなぎましょう。
(2)師友に学び、自己を深め、磨きましょう。
(3)「人生二度無し」の心理に目覚め、日々の実践を重ねましょう。

こうした願いに生きる人たちです。

「実践人」バナ−



一般社団法人『実践人の家』は、全国の「実践人」会員の活動拠点です。

一般社団法人『実践人の家』は、現在の学校・家庭および地域社会における教育を健全にして、
心身ともに健やかな国民の育成に寄与することを目的とする団体です。

昭和51年7月 兵庫県教育委員会より「社団法人」として法人認可
平成21年12月 兵庫県知事より「一般社団法人」として認可(新公益法人制度により移行)

詳しくは [ 創立のあゆみ ] [ 堂守りの記 ] [ 定款・組織 ] [ 「実践人の家」地図 ]をご覧ください。

実践人の家の主な活動

 1.読書会    [ 読書会活動 ]
   森信三先生の著述のなかでも主として「修身教授録」や「幻の講話」をテキストとし、
   全国各地で「読書会」を開き、生涯学習と異業種間交流に励んでいます。

 2.各種研修会    [ 研修会活動 ]
   地域的な研修会や全国大会が開かれ、多彩な行事を開催しています。

 3.昭和51年から、「立腰教育」「掃除に学ぶ」活動や「あいさつ等」
   生き方の基本にかかる活動を展開しています。

 4.月刊誌「実践人」誌の発行   [ 詳しくはこちらをご覧下さい。 ]
   森信三が昭和31年4月より発行し、現在まで続いています。
   内容は
   ・ 森信三の世界観・人生観などの教説と語録。
   ・ 各界有志の「真人」に学ぶ記事、「実践人」会員・道友の実践などを数多く紹介します。
   ・ 現在まで発行の「佳書紹介」ならびに道友の自家出版を紹介。
   ・「実践人」の活動と行事の予定ならびに、各地区の研修会・読書会の紹介など。

 5.森信三関連の書籍等の発刊および販売
   [ 取扱書籍のご案内はこちら ]

研修会風景

入会のご案内
  一般社団法人『実践人の家』では、当会の趣旨と活動についてご賛同いただき、
  ご一緒に「実践人」として活動していただける個人、または企業・法人・団体の入会を歓迎いたします。
  入会ご希望の方は [ 入会のご案内 ] をご覧下さい。



このホームページのすべての文章の文責および著作権は一般社団法人 実践人の家に帰属します。